沙原さゆ一覧

ラグジュTV 081 【沙原さゆ】

ラグジュTV 081
出演:日向ひとみ 27歳 茶道家
女優名:沙原さゆ

「経験人数は主人1人だけ…」そう語るひとみさん。茶道家として後継ぎが欲しいため結婚はしたものの、セックスなどには疎く、主人ともそこまで肌を重ねているわけではない…。AVは今までの人生の中で一度も見たこともないそうだ。茶道家の家元のお嬢様として生きてきた若かりし時代に悪いことやエッチなことなど教えてくれる友人もいなく、世間一般の人がどんな経験をしてるのか、どんなセックスがこの世にあるのか、それを知りたい、という知的好奇心から今回に至ったというのだ。服を脱いでもらうと真っ白な上下の下着が上品さ気品さを際立てる。男性に肌を触られ、下着を脱がされる時もどこか緊張している様にも見える。綺麗な乳首をコリコリと弄ってあげるとかすかな吐息を漏らすひとみさん…ピンクの乳首はみるみる大きく硬くなっていった。ソファーで両足を持って開くM字開脚をお願いすると目を伏せ、好きにして…という印象を受ける。アソコを軽く弄るとしっとりと下着にシミが浮き出る。「カラダは正直だね…」と言いたくなってしまうシチュエーションですね。アソコにローターをあてがえば初めての刺激に今まで押し殺してきた声は、その刺激に耐えられずついに抑えられなくなり絶叫にちかい喘ぎ声をあげてカラダを震わせる。人生で初めての感覚に息が乱れまくるひとみさん。もういつでも入れて…と言わんばかりの濡れ具合です。クンニしながら指をひとみさんのま●こに入れ手マンすれば絶叫しながら潮をまき散らす。ひとみさんの驚いた表情が印象的です。一生懸命、丁寧にフェラするひとみさんはどこか神秘的で美しい。主人以外の男性器を迎え入れる時も、不安そうだけどもどこか期待しているような顔がたまりません。そしてその表情が少しずつ快感に歪んでいく、という流れがセクシー過ぎます…。主人としている流れの決まったセックスではなく、激しく、そして強い快楽を生み出すピストンにメロメロになっていくひとみさん。そのうち自ら腰を動かすまでになっています。人生初めての主人以外の人とのセックスの中で、色々な初めての快感に絶叫しまくりエロく生まれ変わっていくひとみさんがいやらし過ぎました。